Loading…

『武生ちゃんのひまわり』配信スタート!

Posted by PL編集部 on 2016. .17 作品情報★その他
blog_takeochan.jpg
『武生ちゃんのひまわり』
樋口めぐむ・著
篁 ふみ・イラスト

『武生ちゃんのひまわり』は、高円寺の一軒家で暮らす、
義理の兄弟(親同士の再婚で兄弟に!)の暮らしを
やさしく淡々とした視線で描いた小説です。

樋口めぐむ
さんは、ゲイの小説家という、
弊社の中ではちょっと異色の著者さん。
けしてハードな作品ではないですが、
どきっとする男性同士のラブシーンはたくさん出てきます!

とはいえ、ニヤニヤ笑えるシーンもあるし、
読み終えたあとは鼻の奥がツンとするし胸が熱くなるし…
うーん説明するのが難しいので、とりあえず読んでください!

樋口さんからコメントをいただきました。
                        
オッス! オラ悟空!
嘘です。
44歳の白髪の目立つお腹の出た冴えないゲイです。
ちなみに好みの殿方は若い頃のヒュー・ジャックマンさんです。
ああ結婚してえっ。
「武生ちゃんのひまわり」は、
そんな平凡極まりないゲイであるところの樋口めぐむが一生懸命に書いた、
ちょっとだけ平凡ではないゲイ官能小説であります。
男性と簡単に寝ちゃう弟と、働かない電車に乗れない中年なのにDOUTEI、
めちゃ役立たずな義兄を中心に、
あなたの隣にいるかもしれない「普通のゲイ」がたくさん登場します。
全11章すべてに、エッチなシーンがあります、ボーイズラブとは違うかも。
三年くらい前に書いて、
今回ゲラチェックしたら内容を完っぺきに忘れており(THE加齢による現象)、
まっさらな状態で読み返していたら、「スパイシー&ビター&コミカルで、
聖なる愚者のお話なのだな」と、しみじみ思いました。
よろしくお願いしますー。
ご購入いただけると発泡酒やお米やたばこを買えるのでうれしいでーす♪

                       

そうだ、私、読み終えたあとに、
カレーライスが食べたくなりました。
でも、マズイのは嫌(笑)。

ハム子

この作品が読めるPC・スマートフォン対応の電子書店はこちら。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト Kindle(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト 楽天kobo(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)
※その他のサイトでも順次配信予定です。

スポンサーサイト

誉田龍一氏「トワイライトストーリー」連載スタート

Posted by PL編集部 on 2015. .06 作品情報★その他
本日より電子書籍読み放題サービスサイト「yomel.jp」において
新シリーズ連載『トワイライトストーリー』が配信開始となりました。

本シリーズは、注目のストーリーテラー・誉田龍一さんが描く珠玉の短編シリーズ。
どこにでもいそうな主人公の、ごくありふれた日常…でも、その日常に別の角度から光を当てたら――。

読後、どこかで見たことのあるような…
いつか体験したことのあるような…
そんな既視感に襲われる不思議なストーリー全10話を配信予定。

初回配信は、『顔』。
学生時代に些細なことがきっかけで起きた仲間内の喧嘩をきっかけに、
それまでなんとも思っていなかったある女性の表情が、何年も経った今でも、主人公にある影を落として…。

詳しくはこちらへ↓
トワイライトストーリーバナー


◆「トワイライトストーリー」
配信先:yomel.jp
配信日:8月6日(木)より、毎月第1、第3木曜日を予定。


◆誉田龍一さんの新刊
8月7日発売

『殿さま同心 天下御免旗本殺し』(アスミック出版)

『「幕末スパイ戦争」二百十八年の失意』(徳間文庫/アンソロジー)

こ、これは怖い……! 『貯水タンク 沈むまじない』配信開始

Posted by PL編集部 on 2015. .25 作品情報★その他
blog_chosui_tank.jpg
『貯水タンク 沈むまじない』
著者/日野裕太郎
イラスト/篁 ふみ


好きな人ができて、なんとくいい感じになって、
でも、そこに強力なライバルが現れたら――。
神様に祈ったり、“おまじない”に頼ったり、
したくなります、よ、ね?

日野裕太郎さんの新作は、彼のことが好きなあまり、
つい“おまじない”をかけてしまい、
「なんでこんなことに!?」という事態に陥ってしまうホラー作品

日野裕太郎さんのコメントです。
                      
こんにちは!
今回恋愛ホラーでお目もじいたします、日野裕太郎です――
といいつつ、ホラーや怪談ばかりお届けしておりますが。

今回の「貯水タンク」は、恋する女の子が主人公。
彼女が欲しかったのは彼の気持ちで……と、
一途な思いがきっかけではじまるお話です。
告白に踏み切れない、ちょっと臆病な女の子が
勇気を出して行動したのが恋のおまじない、
そこからはじまる奇妙な現象。
怪異に見舞われた彼女の気持ちが不変かどうか、
どうぞ見届けてやってください。

蒸し蒸しして転がるように夏に向かっていく季節、
寝つけぬ夜のお供になれれば幸いです!

                   

このお話には、恋の課程がていねいに描かれていて、
主人公のとった行動は、自分もやっちゃうかも…」と納得できるのです。
だからこそ、結末がとんでもなく怖いんです!!

まりも

この作品が読めるPC・スマートフォン対応の電子書店はこちら。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)
※その他のサイトでも順次配信予定です。



「わたしの長谷川さん」配信スタート!!

Posted by PL編集部 on 2015. .22 作品情報★その他
hasegawasan.jpg
『わたしの長谷川さん』
川本明青:著
イラスト:篁ふみ


幼い頃、妖精が見えたという人の話を聞いたことがあります。
純粋無垢な心を持っていると、
汚れちまった大人には見えないものが
見えるってことなんでしょうか?
でも、私の場合、子供の頃から捻くれていたせいか、
そんなもの見えませんでしたけどね。

「わたしの長谷川さん」の主人公、
あさひの目の前にある日現れたのは、不思議な男性でした。
それから、頻繁にその姿を目にするようになりましたが、
彼女以外の人には、彼は見えていないらしい……。
さて、彼は一体何者なのでしょうか?

それでは、著者・川本明青さんのコメントです。

言葉だけでは足りなくて、ぬくもりに触れることが出来たら。
ほんのちょっとの間でも、そっと抱きしめてもらえたら。
けれどそれが、決して触れ合うことの出来ない相手だったとしたら……。
ちょっとコメディのちょっと切ない物語を書きました。
あさひと長谷川さんの不思議な関係、不思議な日々を楽しんでいただければ幸いです。
                                  川本明青


さて、この触れ合うことの出来ない人との触れ合いとは
果たしてどんなものなのか?
それによって、あさひはどのように変わっていくのか、
是非ダウンロードしてお楽しみください。

編集部:くま衛門

この作品が読めるPC・スマートフォン対応の電子書店はこちら。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)
※その他のサイトでも順次配信予定です。

心あたたまる短編集『首都高の神様』配信スタートしました!

Posted by PL編集部 on 2015. .08 作品情報★その他
<首都高

『首都高の神様』
誉田龍一


突然ですがクイズでございます。
以下の楽曲の歌詞に共通するあるものとは?

     
『流星都市』 ORIGINAL LOVE
『リナ』 矢沢栄吉
『太陽とヴィーナス』 キリンジ
『涙の続き』 華原朋美
『Wonderful & Beautiful』 レミオロメン
『ドライブ』 メロン記念日

     

年代ジャンルばらばらな曲ですが…お分かりになりました?
ヒントが欲しい?
じゃあ、ヒントをもう1曲。

『COBALT HOUE』 松任谷由実

でも、この曲には「あれ」は直接的には登場しません。
なんとなく、そうであろう…という描写なのですが、
この曲に出てくる「あれ」が何処なのか?
ファンの間では様々な議論があったとか…。

と、焦らしてすみません
では正解を発表します!

首都高」です。

いずれの曲の歌詞にも「首都高」に関する描写が登場します。
歌だけではなくて、映画ドラマなど(かつて首都高を封鎖するなんていう映画もありました)、
昔からさまざま作品に首都高が登場します。
それは、東京を中心に張り巡らされた
無機質なコンクリートの道路の上に、
なぜか温かなドラマがある…
そう思わせてくれる魅力が、首都高にはあるからではないでしょうか。

そんな魅力を存分に生かした本作『首都高の神様』
そこで起きた、様々なドラマを描いた短編集です。
どのお話も、心がほっこりしたり、じんとこみ上げるものがあったりと、
読後感がいい、素敵なお話です。

どうぞ、お楽しみください。

紅子


この作品が読めるPC・スマートフォン対応の電子書店はこちら。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)
※その他のサイトでも順次配信予定です。

プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ