Loading…

甘くてキュートなラブストーリー配信開始!

Posted by PL編集部 on 2013. .26 作品情報★らぶドロップス


『彼の手は秘密のスイッチ』
著:朝来みゆか 
イラスト:倉津


かつて、ある有名芸能人が結婚発表の記者会見で
初対面の印象を「ビビッときた」と、表現した事がありました。
あれは、インパクトがありましたよね。
皆さんは、誰かにビビッときた事はありますか?

本作のヒロイン寺岡深冬は、ある有名ジュエリーメーカーの販売をしている女の子。
彼女は接客が大好きで仕事に生き甲斐を感じていますが、
ある日、本社の広告宣伝室勤務を命じられてしまいます。
洗練されたファッションに身を包んだ先輩達が、
バリバリ働いている本社の雰囲気に、すっかり気後れしていた深冬は、
そこで…ビビッときてしまうのです。
しかも、お相手は海外生活が長く女性のあしらいに慣れた年上のプレイボーイ
恋愛経験ゼロの彼女は、その「ビビッ」という気持ちをどうしていいのかさえ分からず…。

そんな、女の子の揺れる思いと、の素敵なトキメキを描いた著者の
朝来みゆかさんからメッセージをいただきました。

……………………………………
綺麗なお菓子、お気に入りの服やアクセサリー。
“私たち”を元気にしてくれるアイテムを物語にしました。
はじめまして、「手書きで執筆派」朝来みゆかです。
物語の舞台となる【TIME FOR SWEET】は社長兼デザイナーの磨衣子先生を筆頭に、
女性が多く活躍する会社です。
異動に戸惑う深冬の声が聞こえ、迷いなく初稿を書き上げました。
改稿中、私の目から逃れようとする主人公たちに悩まされました。
華やかな先輩に臆して「お客様状態」の深冬。
真意を隠す八坂。
そんな『彼のS』(略称)も倉津様の美しいイラストで飾られ、
幸せなお披露目の日を迎えられそうです。
どうぞパッケージを開いて、甘いひとときを味わっていただけますように。

……………………………………

朝来さんは、今では珍しくなった手書き執筆派だそうです。
もちろん、お原稿を頂くときは、しっかり清書したデータを頂くんですが。
そうやってパソコンで文章を打ち直すことで、
作品を客観視できるというメリットもあるのかもしれませんね~

本作のヒーロー八坂の、ちょーーー気障な台詞、
一歩間違えるとあぶない感じですが、
私は個人的にかなり好き、あんな事言われてみたい!
こんな台詞を真剣に原稿用紙にしたためている朝来さんも、素敵です!

あっちょんぷりけ編集部

読みたい方はいますぐサイトへ!
携帯電子書籍サイト よみーな(docomo、au、Softbank)
その他の携帯電子書籍サイト、PC、スマートフォンでも順次配信中
スポンサーサイト

第7回らぶドロップス恋愛小説コンテスト スタート

Posted by PL編集部 on 2013. .26 コンテスト
第7回テーマイラストblog
(c)古町/publishinglink.Ltd.All rights reserved.

本日より、「第7回らぶドロップス恋愛小説コンテスト」スタートしました!
募集期間は7月28日(日)までになります。

今回、イラストを描いてくださったのは
pixivを中心に活動されている「古町(こまち)」さん。
スモーキーな色遣いと優しいタッチが素敵です。
この二人から、どんな物語が生まれるのか――。
今からワクワクしています!

詳しくは弊社ホームページをご確認ください。
過去の受賞作は、こちらです。

編集部

PC・スマートフォン対応電子書店での配信開始のお知らせ

Posted by PL編集部 on 2013. .25 お知らせ
今週も下記の作品がPC・スマートフォン対応の電子書店で配信開始になります。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

『シークレットハート それが恋と気づくとき』 ※詳しい作品情報はこちら
 著者:春奈真実
 表紙イラスト:たなか


『王子様は助けに来ない』 ※詳しい作品情報はこちら
 著者:青砥あか
 表紙イラスト:325


電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)

その他の電子書籍サイトでも順次配信予定です(`・⊝・´)


PR担当マメ

シュークリーム

Posted by PL編集部 on 2013. .20 余談ですが…
子供の頃は好きじゃなかったのに、
大人になってから好きなる食べ物ってありますよね。

シュークリーム2
私にとって、その中の一つがシュークリーム
子供は食べていたけれど、嫌いでも好きでもありませんでした。

小学生のときに何回も読んだchoco.jpg
『チョコレート戦争』(大石真・著/理論社)という本には、
子供が大好きなお菓子、としてシュークリームエクレアが出てくるのですが、
私は「そんなに美味しいモノかな?」と疑ってました。

地元のお菓子屋さんが作るシュークリームがいまひとつだったか、
カスタードクリームの美味しさにまだ目覚めてなかったか…
いや、どっちもだな(笑)

生クリーム入りのシュークリームが気に入ってた時期もあったけれど、
今は断然カスタードクリーム派。
なめらかでクリーミィでほんのり洋酒の香りがして――うーん、たまらん(笑)。
お菓子屋さんのも美味しいですが、コンビニシュークリームも VERY GOOD。
値段も手頃だし、とっても優秀なスイーツだと思います!

そうそう、シュークリームの正式名称が「シュー・ア・ラ・クレーム」
だということも『チョコレート戦争』で知りました。

まりも

らぶドロップス恋愛小説コンテスト「長編部門」優秀賞受賞作「プレイボーイお断り!」配信スタート

Posted by PL編集部 on 2013. .19 作品情報★らぶドロップス
playboy.jpg
『プレイボーイお断り!』
著者:ひらび久美
イラスト:うさ銀太郎


昨年、らぶドロップス恋愛小説コンテストに「長編部門」が創設されました。
その記念すべき受賞作第一弾が、改稿を経て本日より配信スタートします。

長編の難しさは、いかにして読者の気持ちを最後まで引っ張っていくかにあります。
そのためには、読者が登場人物に感情移入できるように、
キャラクターをきちんと確立する必要がありますし、
興味深いエピソードを多く散りばめていかねばなりません。
場合によっては、伏線をそこかしこに張っておくと、
あとで、それが解決されたときに、読者はなるほど~~!
手を打つことになるでしょう。
それこそ、長編の醍醐味ですね!

本作の主人公・愛莉は冒頭でいきなり恋人から別れを告げられます。
そりゃ、ないっすよね~。
でも、大丈夫。すぐにイケメンの同僚が現れますが、何やらがありそうな…。

著者のひらび久美さんにコメントをいただきました。
はじめまして、ひらび久美と申します。
このたびご縁をいただきまして、らぶドロップス様から『プレイボーイお断り!』を配信させていただくことになりました。
恋人とのまさかの破局により、次は傷つかないよう「理想の恋」をしようとする愛莉に、
会社でも有名なプレイボーイの悠輝がちょっかいを出してきます。
悠輝の意外な一面に触れるうちに、彼のことが気になり始める愛莉ですが……。
恋の理想と本心との間で揺れ動き、あらがいながらも恋に落ちてしまう過程、
そして二人の恋の行方をお楽しみいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


果たして、愛莉は、幸せを掴むことができるのでしょうか?
どうぞ本編でお確かめください。

編集部:羽舞燐

PC・スマートフォン対応電子書店での配信開始のお知らせ

Posted by PL編集部 on 2013. .18 お知らせ
今週も下記の作品がPC・スマートフォン対応の電子書店で配信開始になります。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

『アブない店長―純情天使に魅せられて』
 著者:鍬津ころ
 表紙イラスト:山崎かずま


『白雪姫と7人の恋人たち 第4話 奥手の年下に我慢できなくて ※詳しい作品情報はこちら
 著者:遊月彩
 表紙イラスト:uma


電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)

その他の電子書籍サイトでも順次配信予定です('v'*)


PR担当マメ

「白雪姫と7人の恋人たち 第4話」配信スタート!

Posted by PL編集部 on 2013. .13 作品情報★らぶドロップス
snowhite.jpg
『白雪姫と7人の恋人たち
 第4話 奥手の年下に我慢できなくて』
著者:遊月彩
イラスト:uma


夢見がちな女性によく言う言葉、
「白馬に乗った王子様なんて、そうそういないのよ!」
でもね、やっぱり夢見ちゃいますよね、そんな童話のような恋。
そして、このたび第4話が配信スタートしたこの作品も、もうおわかりでしょうけれど、
グリム童話「白雪姫」にインスパイアされてできたものです。
ただ大きく違うのは、主人公が王子様ではなく、
7人の男性に出会うということ。

28歳のOL・姫子は彼氏もいなくて、
寂しい日々を過ごしていたのですが、
会社の飲み会の帰り道、不思議な占い師と出会います
彼に
「貴女の魅力を引き出す“カギ”となる男性たちが7人います。
それはきっと貴女の身近にいる人々でしょう…。
しかし、ただ出会えばいいというものではありません。
7人と“関係”を持つことが重要なのです…」と言われて…。

これまで配信された第3話までで、姫子は3人の男性に出会い、
それぞれと熱い夜を過ごしました。
彼女は、自分が最近男性に対して積極的になりつつあることが
わかってきています。
そして、第4話の本作では、いよいよ年下男性と!

著者の遊月彩さんからメッセージをいただきました。
「白雪姫と七人の恋人たち」を書かせて頂いている遊月です。
久しぶりの配信の四話ですが、今回は‘年下くん’とのお話です。
主人公・姫子が自分からどんどん動いていく展開を楽しんで頂ければ幸いです!!
年下くんは純粋で、かわいいですよ~!!
今後もまだ出てきていない‘小人’とのお話が待っていますので、
お付き合い頂けると嬉しいです。


タイトルに「7人の恋人」とあるからには、
姫子は、これからさらに3人の男性と関係を!?
うらやまし~~~っ! じゃなくて
いったいどうなるの?と次回作がますます待ち遠しい第4話、
是非お楽しみ下さい!

編集部:くま衛門

『王子様は助けに来ない』は、青砥あかさんの新境地!?

Posted by PL編集部 on 2013. .12 作品情報★らぶドロップス
王子様は助けに来ない_blog
『王子様は助けに来ない』
著者:青砥あか 
イラスト:325


「地方の旧家を舞台にしたドロドロのお話が書きたいんです」
青砥さんがこうおっしゃった時、思わずドロドロですか!?」と聞き返してしまいました。ハレムの花嫁シリーズの三作目が完成し、次回作の打ち合わせをしていた時のことです。

ヒロインは旧家の血筋をひいているんですが、私生児であるために皆に虐められています。ヒロインには本家の長男で幼なじみの従兄がいるんですが、あることをきっかけに彼に犯されて…という展開にしたいんですが、大丈夫でしょうか?」
「(たぶん…)だ、大丈夫です。思い切りドロドロしちゃってください!」

ハレムの花嫁シリーズはスケールが大きくコメディ要素も強い作品。
アラブの王子様日本人OLの話です、念のため!)
次回作はガラリと雰囲気を変えましょう、というのは最初から話し合っていたことですが、
それでも「ドロドロ」「ヒロインがとにかく苛められる」「ヒロインが根暗」
という今までの青砥作品にないシリアスな要素がてんこもり。
いったいどうなるんだろういや、青砥さんならなんとかしてしてくれる!
という私の葛藤を乗り越えて(笑)生まれたのが、この『王子様は助けに来ない』です。

青砥あかさんからコメントをいただきました。

  
こんにちは、青砥あかです。
今回はいつもと違った感じのお話になります。
ちょっと昼メロっぽい設定です。
ヒロインのしずくの境遇は不幸で酷いシーンもあります。
人によっては、あまり読みたくないシーンかもしれません。
でもそのぶん甘いシーンは甘く書くようにしました。
ヒーローの智之は俺様系ですが、とても純情な男子です。
これらのギャップなどを楽しんでいただけたらと思います。

  

たしかにヒロインがヒドイ苛めに遭うシーンはあるのですが、
読み終えた後、心に残るのは“希望”
これは少年と少女が初恋を成就させようともがき苦しむ物語であり、
成長の物語でもあるのです。
そして、ヒーローの智之は一見乱暴なお坊っちゃんですが、実はいいヤツです。
青砥作品史上、もっともいいヤツかもしれません!
そんな智之は、果たしてヒロイン・しずく王子様だったのか。
ぜひ、作品でお確かめください。                                      

ハム子

●読みたい方はいますぐサイトへ!
携帯電子書籍サイト よみーな(docomo、au、Softbank)
その他の携帯電子書籍サイト、PC、スマートフォンでも順次配信中

PC・スマートフォン対応電子書店での配信開始のお知らせ

Posted by PL編集部 on 2013. .11 お知らせ
今週も下記の作品がPC・スマートフォン対応の電子書店で配信開始になります。
※配信開始日は各書店の更新日によって異なります。

『真白き花の姫君』 ※詳しい作品情報はこちら
 著者:かほり
 表紙イラスト:U子王子


電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)

その他の電子書籍サイトでも順次配信予定です('v'*)


PR担当マメ

「真白き花の姫君」配信スタート!

Posted by PL編集部 on 2013. .07 作品情報★ルキア
真白き花
『真白き花の姫君』
著者:かほり
イラスト:U子王子


「真紅の館の姫君」「揺れる金の暴君」に続いて、
魔法王国シリーズ第三弾「真白き花の姫君」の配信が始まりました。
あたり一面のもの全てがになってしまったり、
男と女を行ったり来たりする人物が登場したりと、
毎回不思議な世界を見せてくれるこのシリーズ、
さて今回はどんなことが起こるのでしょうか?

以下、著者・かほりさんからのメッセージです。
魔法王国シリーズを書かせていただいている、かほりです。
今回の物語は魔法王国ヴァール・ドゥナの一画に住む、
落ちぶれ貴族のお嬢様がヒロインとなります。
(もちろん、あの銀髪も登場しますのでご安心を)
内に修羅を抱く下僕との壮絶な恋物語をお楽しみください。
U子王子様のイラストは毎度びっくりするくらい作者のイメージ通りですので、
どうぞ彼を、彼女を想像しながら読み進めてくださいませ。


かほりさんのメッセージにある「あの銀髪」ですが、
私、実は、あの方のファンです。
女装するとものすごい美貌の貴婦人、
でも、実は強力魔術の使い手。
そして、あのふてぶてしい感じが私のツボです。
かほりさんには、是非、あの方が主人公の作品も書いていただきたいな~と
思っている次第です。
今回、あの方はどんな局面で登場されるのか…
みなさん、お楽しみ下さい!

編集部:KDS48
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ