Loading…

ボジョレーヌーヴォー2012は?

Posted by PL編集部 on 2012. .21 余談ですが…
nouveau.jpg

お酒は何でも飲みますが、一番好きなのはワインです。
でもでもロゼでもグリーンでも…。

あ、今、グリーンのワインなんてあるわけないじゃん!と思った、
そこのあなた!
あるんですよ、グリーンのワイン。
ポルトガル産微発砲の白ワインは“ヴィーニョ・ヴェルデ”と言って、
グリーンのワインという意味です。

なぁんて、ワイン好きはすぐ蘊蓄を語るから…と嫌われるのはいやなので、
今年のヌーヴォーのお話しでも。

毎年11月の第3木曜日に解禁となるボジョレー・ヌーヴォー。
まぁ新酒ですから、熟成されてないので、フレッシュでジュースみたいです…。
でも、これが2012年のボジョレー地区のワインの出来を占うという意味では重要。
私は別にワイン業界の人間ではないし、
口の中で転がしてテイスティングなんかする前に飲んじゃうタイプですから、
今年の出来を占う必要はないのですが、
やっぱり買っちゃいました!
近所の酒屋の店主オススメがこれ(上の写真)。

通常のボジョレー・ヌーヴォーの製法(早飲み用)ではなく、
敢えて、長期熟成型のワインとほぼ同様の造り方がされているらしいです。
だからなのか、すごくフルーティな中に濃厚な味わいがありました。

ところで、このワインについてネットで検索していたら、
このDomaine de la Madoneを作っている醸造家に
“こだわりの”と形容の言葉をつけている文章がありました。

この“こだわり”っていう言葉、今ではほめ言葉のように使われていますが、
もともとは、小さなことに執着して、大きなことに目が向かなくなる状態とか、
難癖をつけるなどのネガティブな意味で使われていたものです。
それが今ではある人の自負とか意気込みみたいなものを
良い意味でとらえた言葉になっています。

言葉って、こうして変わっていくから不思議です。
自分が正しいと思って使っている言葉も、
意外に間違っていることがないとも限りません。
作品を書かれる場合は、特にご注意ください。
とまあ、ワインの話からちょこっとだけアドバイスで本日は〆。

編集部:酒乱童子
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ