Loading…

『雪色ホリゾント―純白の愛と珈琲の香りに包まれて』配信中

Posted by PL編集部 on 2013. .08 作品情報★らぶドロップス
blog_雪色ホリゾント
『雪色ホリゾント―純白の愛と珈琲の香りに包まれて』
著者/天宮瑠璃
イラスト/上原た壱


こんにちは、けろ子です。
皆さんはコーヒーってお好きですか? 
淹れたてを口に含んだとき、広がる芳醇な香りと優しい苦み。
昼食後に必ず睡魔に襲われる私にとって、コーヒーは、ないと仕事にならない
気付け薬でもあるのです(飲んでもダメ、な時も多いけど…)。
でも、昔は好きじゃなかったんです。
コーヒービールは社会人になってから美味しい」と思うようになって――
苦みの旨さがわかるようになると、人は大人になるのでしょうか。

天宮瑠璃さんの『雪色ホリゾント―純白の愛と珈琲の香りに包まれて』は、
読んでいるうちにコーヒーが飲みたくなってきます!
でも、その辺のファミレスのとかインスタントとかではなく、今作の主人公・朋花が恋する
喫茶店のマスター、雅司が淹れてくれる薫り高いコーヒが、ですよ。
包容力のある大人の男・雅司のように、深い味わいのあるコーヒーなんだろうな~(妄想)
余談ですが、雅司が作るフィットチーネがまた美味しそうなんですよね~。

忘れたい過去を持つ男女の心が少しずつ寄り添って、
お互いの存在に癒やされ、未来に向かって歩き始める姿が丁寧に描かれた
この季節にピッタリな大人のラブストーリーです。

天宮瑠璃さんにコメントをいただきました!


皆様初めまして&こんにちは、天宮瑠璃です。
この『雪色ホリゾント~純白の愛と珈琲の香りに包まれて~』は、
元は2011年冬に発行されたアンソロジー『白の秘密』に掲載された短編です。
「白」というテーマのもと、「過去は変えられなくても、白く塗りつぶしてその上から
新たな未来を描くことができる」という想いを込めて書いた作品でした。
今回、分冊版を出していただくにあたっては、
「今の自分が思い描いた自分じゃなくても、それを誇りに思って前に進める自分でありたい」
というテーマを追加して、続編部分を書き下ろしました。
朋花と雅司、主人公の二人が皆様に希望や勇気を与えられたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。


そうそう!
作中には『妄執のルージュ―初恋は復讐に染められて』の登場人物たちも出てきます。
どこで現れるか、探してみてくださいね。

この作品が読めるPC・スマートフォン対応の電子書店はこちら。
電子書籍サイト honto(PC/スマートフォン/iOS) 
電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト どこでも読書(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)
電子書籍サイト Kindleストア(PC/スマートフォン/iOS)
電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)
※その他のサイトでも配信中です。
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ