Loading…

青砥あかさん、『神様のご褒美』シリーズ2作品を同時配信!

Posted by PL編集部 on 2012. .13 作品情報★らぶドロップス
神様のご褒美 押しかけ御曹司と恋の遺伝子

『神様のご褒美 押しかけ御曹司と恋の遺伝子』
     『神様のご褒美2 押しかけ御曹司と恋のライバル』
著者:青砥あか
表紙イラスト:秋吉ハル


通勤の途中で、突然見知らぬ男性に「君の遺伝子が欲しい」と迫られたらどうしますか?
たぶん、ギョッとしますよね。
“なんだ、この人!?”と思いますよね。
たとえ相手が、高級そうなスーツを着たイケメンだったとしても…。

そんなシーンから始まる青砥あかさんの神様のご褒美 押しかけ御曹司と恋の遺伝子』
が、本日配信開始になりました。
2011年12月1日発行したアンソロジー「白の誘惑」に収録された『神様のご褒美』を修正した作品です。

怪しすぎる男性の正体は、主人公・舞の派遣先の会社の取締役・野宮一馬。
大企業の御曹司である彼は「逆境に負けない強い遺伝子が欲しい」と、舞にプロポーズ。初めは相手にしなかった舞ですが、一馬は留守の間に彼女の部屋に入り込んで料理を作っていたり、勝手に身上調査をしていたり、犯罪まがいのアプローチで彼女にぐいぐい迫ってきて――。

と、不穏な冒頭ですが、そこは青砥ワールド
あり得ない出会いから甘くてキュンキュンなラブストーリーへと、怒濤の展開が待っています。
もちろん、ラブシーンもたっぷりと…

主人公・舞は、お嬢様率の高い青砥さんのヒロインの中ではかなり異色の存在。ろくでなしの父親のせいで、故郷を追われ、家族がバラバラになり、貧乏生活を余儀なくされ、恋人との仲まで引き裂かれてしまうという薄幸キャラです。でも、人を恨まず、一生懸命に働き、御曹司にプロポーズされても浮かれない、地に足がついたいい娘なんです(親戚のオバさんか!)。

この作品を分冊配信するにあたり、青砥さんは続編『神様のご褒美2 押しかけ御曹司と恋のライバル』を書き下ろしてくださいました!
こちらには、一馬に押し切られて同棲するようになったものの、降って湧いたような幸福に戸惑う舞の姿が描かれています。さらに彼女の元カレ、一馬の元婚約者も現れて、舞の心はグラグラ揺れます。そんな中、事件が起こり、彼女はある決断をするのですが…。主役の2人以上の強烈キャラも続々登場して楽しませてくれます。そして、ラストは私、不覚にも泣きそうになりました(笑)。

どちらの作品も読んでソンはさせませんよ!

可愛いイラストを描いてくださったのは、乙女ゲームのキャラデザインなどもされている秋吉ハルさん。イケメンなのにどこか怪しく、年齢のわりにやたら落ち着いている一馬のイメージそのものです! 舞のかわいさもたまりません。

編集部 ハム子

■主な配信サイト
携帯電子書籍サイト よみーな(docomo/au/softbank)http://yomi-na.jp/
携帯電子書籍サイト TimebookTown(au)http://tbtm.jp/ez/
※その他の携帯電子書籍サイト、PC、スマートフォンでも順次配信予定
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ