Loading…

コンテスト ヒント1

Posted by PL編集部 on 2012. .12 コンテストヒント
東京もついに梅雨に入りましたね。
こんな時期は、部屋で小説を読むのが一番!
と言いたいところですが、今日は別のご提案。
読むだけでなく、小説を書いてみませんか?

「らぶドロップス」では現在、恋愛小説コンテストを開催中です。
プロアマ問わず、どんな方でもご応募いただけるので、
ぜひチャレンジしてみてください

で、コンテストに関して、今日はちょっとヒントというか、
傾向というか、内情を特別に公開しようと思います。

コンテスト期間中、一番よくあるお問い合わせ

「大人の女性がドキドキ&ワクワクできる恋愛小説
(純愛+エロティックな要素を持つ小説)とありますが、
エロティックな要素は、どれくらい入れたらいいですか? 
エッチじゃないとダメですか?」


というもの。あるいは…

「普通のエッチじゃだめですか? 
御社の作品は、アブノーマルなエッチシーンが多いようですが」


など。

・・・(・∀・i)タラー・・・

違う! 違う! それは誤解です!!
あまりに誤解されている方が多いようなので、ここではっきりと申し上げますがっ!
決して「官能100%」「アブノーマルなエッチシーン」を求めているわけではありません!!!
そういった内容の作品はどうしても目立つので、
噂が一人歩きしてしまったのかもしれませんが、我が編集部が求めているのは


「女性が共感できる、恋愛小説!」


思わず一気読みしてしまうような、ワクワクするような恋愛小説なんです!
官能シーンは基本的にはあった方がいいのですが、決してそれがメインではありません
あくまでも恋愛のエッセンスのひとつとして「エロティックな要素」を入れて欲しいということです!
全編、どこを開いてもエッチシーンなんていう金太郎飴のような作品を求めているわけではございません
それよりも、たった1カ所でも

「こんな風に好きな人と触れあいたい」
「ドキドキする」


と思えるような親密なシーンが読みたいのです!
読者にそう思わせるには…

物語の骨格がしっかりしていること。
エッチシーンにたどり着くまでの設定、登場人物の気持ちの盛り上がりなどが
丁寧にきちんと書き込まれていること。

このふたつが何といっても重要です! 

皆さんもそんな作品を書いてぜひコンテストに応募してみてください!

今回は通常部門の他、長編部門もあるので、チャンス2回
ふるってご応募ください。

また、に関する情報はこのブログでも随時お知らせしていきま~す!

編集部一同
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ