Loading…

コンテスト ヒント2

Posted by PL編集部 on 2012. .13 コンテストヒント
先日、コンテスト応募に関する記事を書かせて頂いたところ、
大きな反響を頂き、ブログアクセス数もうなぎのぼり

それだけ、コンテストへの関心が高いということで編集部としては嬉しい限りです

ということで、コンテストに関する記事のを!
今回のテーマは………

「人称について」

皆さんは小説を読まれるとき、あるいは書かれる時、
一人称か、あるいは三人称か? を意識するでしょうか?
これって、とっても重要な問題なんですが、
意外に、意識されていない方が多いような気がします。

もちろん、物語の設定や、雰囲気で、どちらが効果的かは違ってきます。
でも、もし、あなたが無意識に、あるいはになっているから、と
人称を考えずに書き始めているとしたら、ぜひこの機会に考えてみてください

では、具体的に、どちらがいいのか
迷った時、私達編集部では「三人称」をお薦めしています。
その理由とは…

一人称には以下のような特徴があります。

メリット
・主人公の気持ちが描きやすい。
・地の文が話し言葉になるので、親しみやすい文章になる。


デメリット
・主人公のいない場面を描くことが出来ない。
・感情を描くことに重きを置きがちになるため、物語がなかなか進展しない。
・主人公を客観的に描写できない。
・主人公以外の人物の気持ちは、主人公の憶測や、彼(彼女)の台詞でしか表現できない。



まだまだあると思いますが、ざっとあげるとこんな感じになります。

もちろん、この設定を上手にいかした作品もたくさんあります。
しかし、上記のようなデメリットがあることを考えずに、
書き始めてしまうと、少々困ったことになります。

どんな困ったことが起きるのか?
次回具体的な例をあげて説明をしていきます!

編集部一同
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ