Loading…

「第6回 らぶドロップス恋愛小説コンテスト 通常部門」結果発表

Posted by PL編集部 on 2012. .05 コンテスト
●入賞作品
最優秀賞 
『誘惑ワーキングデイズ』吉田弥子さん

優秀賞  
『八王子くんは性格が悪い―邪悪系男子をその気にする方法―』
みぞおち鳩子さん


今回、初めて二部門に分けて募集を行った「らぶドロップス恋愛小説コンテスト」。
応募作が分散して少なくなるのではないか、いや新設の長編部門にばかり集まるのではないかと、編集部では通常部門の締切間際までドキドキドキ…。
最終的には、いつも以上の応募が――皆様、ありがとうございました!

そして、本日、通常部門の入賞者が発表になりました。
(コンテストの詳細はこちらです)

最終選考まで残ったのは5作品。
そのうち4作品が秘書と上司の恋のお話でした。
というよりも、今回の応募作のほとんどが“秘書と上司”でした。
あえてオフィスっぽいイラストをオーダーしたので予想はしていたのですが、ここまでとは!

そんな中、唯一、先輩女子と後輩男子のお話だったのが『八王子くんは性格が悪い―邪悪系男子をその気にする方法―』
イケメンなのに性格が最悪な八王子くんに恋してしまった主人公の奮闘ぶりと、八王子くんの突き抜けたキャラが魅力的でした。しかし、「らぶドロップスにしては、ラブ(恋愛成分)が足りない」「イラストの男性とイメージが違う」という意見もあり、優秀賞になりました。

その“ラブ”を評価されて最優秀賞を受賞したのが『誘惑ワーキングデイズ』です。
恋に臆病な自分に腹を立て、ヤケ酒を呑んで具合が悪くなったところを王子様のような外国人男性に介抱してもらった主人公。翌朝出社すると、昨晩の王子様が上司に――というストーリーは、らぶドロップスの王道ともいえる展開です(笑)。活き活きと働く主人公が魅力的で、恋に落ちていく過程も無理がなく、読んでいるうちに二人のイメージがイラストと自然に重なっていきました。

この2作品がさらにブラッシュアップして皆さんの前に登場する日をお楽しみに!

さて、長編部門の応募締切まで2ヶ月をきりました。
引き続き、これまで読んだことのないようなワクワク&ドキドキできる恋愛小説をお待ちしております。

編集部一同
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ