Loading…

草食系イケメン王子は、実は肉食…!?

Posted by PL編集部 on 2012. .05 作品情報★らぶドロップス
パラダイスラヴァーズ
『パラダイス・ラヴァーズ―強引御曹司の甘い求愛』
著者:栗谷あずみ
イラスト:上原た壱


ロールキャベツ男子って、ご存知ですか。
草食、肉食ほどではないものの、ネットではすでに一般的な言葉。
私は少し前にテレビ番組で知ったのですが“うまいこと言うなあ!”と感心しました。

はてなキーワードによれば――
●ロールキャベツ系男子
一見草食系男子だけど、中身は肉食系男子である男性のこと。外側がキャベツ(草食)、内側が肉(肉食)であるロールキャベツの特徴を当てはめている。容姿や言動は草食系男子、ここぞというときに肉食系男子に豹変する。


周囲を見渡してみるとロールキャベツ男子って、案外多くないですか。
「ルックスも会話も男っぽくないので安心して一緒に遊んでいたら、突然ガブリと食べられた」という話、けっこう聞きます。
人間、見た目じゃないんですねえ。

栗谷あずみさんのパラダイス・ラヴァーズ―強引御曹司の甘い求愛は、南の島のリゾートホテルを舞台にした、あま~いラブストーリーです。
ヒロインの優梨にグイグイと迫ってくるゼネラル・マネージャー秘書の渋澤は、一見、草食系
日本人離れした雰囲気を持つ優しげなハンサムで、仕事もでき、ホテルのオーナーの御曹司という立場を鼻に掛けることもない彼は、女子社員の憧れの存在です。
しかし、優梨と二人きりになると態度は豹変
厨房でキスしちゃうは、オフィスで胸を揉むは、無人島のビーチで彼女を×××に(改めて書くと過激…)。強引なアプローチは肉食獣そのもの! 
これはまさにロールキャベツ男子ではないでしょうか。
でも一生に一度でいいから、こんなに激しく迫られてみた~い!

著者の栗谷あずみさんは、創作文芸サークル「magenta」の“あずみ”としても活動されています。※「magenta」アンソロジーを3作品配信中。

あずみさんからコメントをいただいています。

はじめまして。栗谷あずみと申します。
今回、はじめて「らぶドロップス」向けの作品を書かせていただくことになり、悩んだ末、南の島のリゾートホテルを舞台に選びました。
社長御曹司と職場で出会い、恋におちるという非日常を、読者の皆様にリアルに感じてもらえたら…。
そう思い、離島の空気感・オープン前のホテルの舞台裏などの描写にも力を入れました。
作者の私が困るくらいラブラブなふたりです(笑)。
お楽しみ頂けたらとてもうれしいです。


ホテルや島の情景の描写はうっとりするほど素敵で、読んでいるとヴァカンスに行きたくなります。
このスイートな世界に浸ってみてください。

ハム子

読みたい方はいますぐサイトへ!
携帯電子書籍サイト よみーな(docomo/au/softbank)
携帯電子書籍サイト TimebookTown(au)
その他の携帯電子書籍サイト、PC、スマートフォンでも順次配信中
スポンサーサイト
プロフィール

PL編集部

Author:PL編集部
パブリッシングリンクが提供する「らぶドロップス」レーベルをはじめとする電子書籍の情報をお知らせするブログです。

 
最新記事
 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
twitter(作品紹介用)
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QR
 
月別アーカイブ